リノベーションをする際のコツと注意事項

リノベーション業者に依頼する場合

リノベション業者に依頼する場合の1番重要なポイントは業者選びです。

業者を選ぶ際に基準になるのは、費用・事例・サービスなどです。
どのポイントに比重を置くかはそれぞれ依頼者側の状況によって異なってくると思います。
まず費用を重視する場合は対応可能エリアの中で可能な限り見積もりをしてもらって、じっくり比較すると良いでしょう。
事例に比重を置く場合は、ホームページなどにあがっているこれまでの実績を見て、自分の要望を実現してくれそうな業者を選びます。
最後にサービスを重視する場合ですが、これもホームページや電話相談を参考にします。
アフターサービスや得意分野などを参考にすると、希望通りの仕上がりにより近くなるでしょうし、万が一不満な点があってもちょっとした変更なら対応してもらえるかもしれません。

また、口コミにも注意したほうがいいと思います。
ホームページ、口コミを照らし合わせて信頼できる会社を探しましょう。

セルフリノベーションの場合

セルフリノベーションの大まかな流れは「手順」のページで紹介しましたのでそこを参考にしてください。
ここではその中でも特に気をつけたほうがいいことやコツを紹介します。

まず1番に考えなければならないのは安全に行うための対策です。
大きな作業をするので怪我には十分注意しなければなりません。
動きやすい服装で行い、工具などの大きなものや重たいものは安定した場所に置くようにします。
そして、コツとして重要なのが、計画を入念に練っておくことです。
もちろん途中で多少の変更は効きますが、きちんと計画を立てておくことで材料の不足や作業の漏れが防げます。
この時に、ペンキ塗布予定の場所以外が汚れるのをテーピングで防いだり、近所迷惑を考慮して作業を行う時間と順番を考えたりしておくと良いでしょう。

周囲とのトラブルや怪我もなく、納得のいくリノベーションとなるよう、各段階で細心の注意を払いましょう。


この記事をシェアする